七井橋(なないばし)

井の頭公園の歴史(2)

井の頭恩賜公園 七井橋
井の頭恩賜公園 七井橋

井の頭池の中央に架かる橋を七井橋といいます。井の頭恩賜公園が開園した当初、ここに橋は架けられていませんでした。

最初に橋が架けられたのは、大正11(1922)年のことです。木製の橋で「中の橋」と呼ばれていました。

恩賜公園 井ノ頭中の橋
大正時代に発行された絵葉書より

昭和28(1953)年にコンクリート製の橋が改修され、公募で「七井橋」と命名されました。現在の橋は、平成5(1993)年にバリアフリーの橋として架け替えられたものです。

Posted by あか井の

一言コメント(0)


HN